気まぐれブログパーツ

  • SAMURAI&DRAGONS
  • 炎の刃 大谷晋二郎
  • 風量・風力予報
  • つぶやいた~
  • Xbox360
  • 骨髄バンク

アソシエイト

買おうぜプロレスの向こう側

July 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 初音ミクの歴史を追いかけてみた | Main | あの映画ネタ? »

2007.11.09

ケロロ軍曹、プロレスデビュー戦に挑む。

ケロロ軍曹危うし!? “超竜”ノートンと対決であります!
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/wrestling/20071108-00000024-spnavi-fight.html

正直、今年のハッスルマニアも目玉カードらしいものは無くて、むしろ地上波ゴールデンが決まった大晦日ハッスル祭りの方へ目が向いてるのかもしれません。

いや、間違いなくその前のハッスルハウスで行われる RG対サップ の方がカードの魅力としては集客力があるでしょう。

が・・・しかし。問題はケロロの中の人。
声の人はプロレスの理解も深い方なのでアドリブマイク合戦になっても大丈夫。

でも中の人。

・・・普通に動ける選手が入ると思うんですが、なにせ相手はノートン選手。デカさで見劣りしちゃうんですよね。アニメを一回(それも数分)しか見たことないのでなんとも言えませんが、タイガーマスクのように空中殺法で魅せるキャラは使えません。

あるとすれば、ケロロ軍団(だっけ?)総登場で数の暴力に訴えるしかないと思うんですが・・・。(当然、声の人もそろえて。)

まぁ、坂田対エスペランサーってのが、一番ネックですね。
可能性を除外して、私が一番面白いと思うシナリオを書くなら、エスペランサーが坂田を秒殺。

ケロロ軍曹の中の人には色もピッタリな緑のフロッグスプラッシュが旨いあの人が入って、ノートンを圧殺。

そして、大晦日にはケロロ軍曹対エスペランサーの一戦。

これぐらいできれば、大晦日のハッスル祭りまで話題独占でしょう。今のママでは、NOSAWA_GENOME の方が絶対面白いぞ、頑張れハッスル。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/wrestling/20071109-00000000-spnavi-fight.html

« 初音ミクの歴史を追いかけてみた | Main | あの映画ネタ? »

プロレス・格闘技」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.